HOME | ようこそ会長室へ
H30/09/20

平素より広島県PTA連合会の活動にご支援,ご協力を賜り誠にありがとうございます。

平成30年度定例総会において,会長をつとめさせていただくことになりました大塚佐知恵と申します。たくさんの出会いと大きな学びの機会をいただき,ありがとうございます。このご縁に感謝し,子どもたちの健やかな成長のために,微力ながらも全力をつくしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

今年度のスローガンは「子どもたちの明るい未来のために 見せよう おとなの背中」です。

子どもたちが夢や希望,目標をもち,健やかに成長することは私たち大人の願いです。そのために,私たちに何ができるのだろうか,相手を思い行動することや人に感謝できること,大人の何気ない行動の一つ一つが子どもたちの心を豊かに成長させるのではないでしょうか。大人も学び,成長し,子どもたちや地域のために,活動できる一年にしたいと思います。

さて,PTA不要論や未加入といった事例を耳にすることがありますが,子どもを通して学ぶことができ,たくさんの出会いや繋がりをもつ活動ができるのがPTAです。簡単に不要といってしまってよいのでしょうか。激しく変化する社会情勢と共に,子どもたちを取り巻く環境も急速に変化していると感じています。ネット社会による情報の氾濫,いじめ,不登校,虐待,貧困問題など個人では解決できない問題もたくさんあります。家庭,学校,地域,行政とで連携しながら考えていかなければなりません。現代社会を生きる子どもたちに何を伝え,何を残していくのか。今一度それぞれの立場のやるべき事を確認し,大人も学び,子どもたちのために,そして地域のためにできることを実行していきましょう。県内のPTAの皆様と研修,交流できる内容を充実できるようにと願っています。

数年前から取り組んでいるアウトメディアチャレンジも,家庭での繋がりを大切にするための活動の一つです。情報機器とのかかわり方もこの数年で変わってきました。持たない,持たせないと言われた時代から,正しく使う時代へと変化しつつあります。家庭でのルール決めなども含め,子どもと一緒に学びながらの取組をしていきたいと思います。

広島県PTA連合会は,昨年度も「チーム広島」として,保護者同士,家庭,学校,地域とタッグを組み,子どもたちを守り育んできました。さらに前進できますよう取り組んでまいりたいと思います。今後とも皆様のご支援,ご協力をお願いいたします。


広島県PTA連合会 会長 大塚佐知恵